11⁄9月号 第319回 給{西コスモス(福岡県行橋市)

自動車用内装部品の塗装

搬入された成型品は,前処理室で入念な除塵・除電ブローが施される

スラット式コンベヤー
(コンベヤー出入り口には静電気除去装置が取り付けてある)で新設の塗装場へワークを送る
塗装台のマスキングジグにワークをセット
再度,除塵・除電ブローを行う
塗装ロボットにはパールガンが2基装着されている
塗装後の製品
マスキングジグは20回に一度洗浄する
電気ヒーター式の固定乾燥炉は,多品種に対応できるよう自由に設定温度(最大120℃)を変更できる