11⁄1月号 第314回 潟Xミハツ 筑波製造所(茨城県桜川市)

懸架装置用板ばねの塗装

成型を終えた板ばねは下塗り工程を経て,重ね板ばねとして組み立てられる

組み立てが終わると上塗りの塗装ラインへと移載される
A’ssy(重ね板ばね)塗装ライン全景
自動静電塗装ブース全景
回転霧化静電ベルガンESA200を装着した塗装ロボットにより塗装される
チェンコンベヤーからオーバヘッド式コンベヤーに架け替え
強制乾燥路入り口(手前)と出口(奥)
製品検査(荷重試験)
製品検査は,定期的に塩水噴霧試験や疲れ試験が,塗膜に関しても膜厚管理と目視による外観検査が行われる